一般社団法人 熊本県放射線技師会

おしらせ

公益財団法人肥後医育振興会の令和3年度医学研究助成金公募が始まりました。

詳しくは公益財団法人肥後医育振興会のホームページをご参照ください。

公益財団法人 肥後医育振興会 (119higo.com)

 

令和3年度医学研究助成金公募要領

 

1.助成の趣旨
公益財団法人肥後医育振興会は、熊本県における医学振興に必要な教育・研究 の助成及び委託事業を行い、もって地域医療の向上と県民の健康増進及び日本国 内の医学・医療の進展に寄与することを目的としており、この目的を遂行するため、若手研究者に対して医学研究助成金を授与する。
併せて、「肥後医育振興会学術奨励賞」を付与する。

 

2.助成対象
熊本県下の医・歯・藥・保健学系教育機関又は医療関係機関に所属する個人又はグループとする。
ただし、過去に本助成金を受けた個人又はグループを除く。

 

3.応募資格
公募締切日において、満41歳未満の者とする。

 

4.公募期間
令和3年6月30日(水)まで(期限厳守)

 

5.応募方法
財団の書式による申請書に推薦書(1部)を添付して、第9項に掲げる財団事務局へ提出すること。
なお、申請書等の書式の改変並びにページの追加は行わないものとし、各項目について所定の枠内に入る範囲で記入すること。
また、応募は、1個人又は1グループで1件とする。

 

6.助成金
1件15万円とし、4件程度を採択予定。

 

7.選考
公益財団法人肥後医育振興会助成選考委員会が選考にあたり、常任理事会で決定する。

8.注意事項
1) 推薦者は、医・歯・薬・保健学系の教育機関にあっては教授又はこれに相当する者、医療関係機関にあってはその機関の長とする。ただし、公益財団法人肥後医育振興会助成選考委員会委員は推薦者になることはできない。
2)申請書の主な業績欄に、過去の受賞歴と研究題目を記載すること。
3) 研究費の使途については、特に制限はないが、15万円以内で計画すること。
4) 助成金を受けた個人又はグループは、本助成金による研究成果等についての報告書を、次項に掲げる財団事務局へ提出しなければならない。
この報告書は公表する。

 

9.提出先
〒860-0811 熊本市中央区本荘2丁目2-1 肥後医育記念館内
公益財団法人肥後医育振興会事務局 TEL&FAX 096-373-5425

 

10.その他
公募要領及び申請書等は、本財団のホームページ上で閲覧できます。

公益財団法人 肥後医育振興会 (119higo.com)


お問い合わせ

ページトップ