一般社団法人 熊本県放射線技師会

おしらせ

2019年1月5日

会員各位

一般社団法人 熊本県放射線技師会

選挙管理委員会 委員長 佐伯 建彦

 

一般社団法人熊本県放射線技師会2019年役員立候補者受付について

 

告示

 

 

一般社団法人熊本県放射線技師会役員選出規程第4条により、総会で選任される、理事及び監事の立候補、または推薦の受付をいたします。

地区理事、地区理事以外の理事、監事を立候補もしくは推薦により候補とし、総会において選挙を行い選任します。また、会長、副会長及び常務理事は、総会で候補者を選出し、理事会で決議いたします。

 

1.立候補、または推薦の受付は、2019年2月1日より2019年3月15日までとする。(当日消印有効)

2.立候補、または推薦の届け出は、地区理事の場合は地区名、地区理事以外の理事、および、監事の別を明記の上、選挙管理委員長宛郵送のこと。

3.立候補、または推薦の届出が定数に満たない場合は、規程第10条2項による。

 

 

役員選出規程(抜粋)

 

第2条 本会の組織運用のため、12地区の区割りを行う。

.  2 区割りは熊本市内4地区(東部、中部、西部、南部)と熊本市外8地区(城北、菊池、阿蘇、宇城、八代、天草、水俣芦北、人吉球磨)とする。

第3条 各地区から各1名の理事(以下、地区理事という)を選任し、当該地区の会員からの立候補もしくは推薦候補とする。

.  2 地区理事以外の理事および監事は、会員からの立候補もしくは推薦候補とする。

.  3 同一人による重複立候補はできない。

第4条 理事及び監事は、本規程に基づいて候補者を選出し、総会で選任するものとする。

第10条 理事候補者及び監事候補者は、次に掲げるものより選出する。

  • .     ①立候補者
  • .     ②有権者5名以上が推薦し、本人の同意を得た者

.  2 前項の届出が定数に満たない場合、選挙管理委員会は、理事及び監事候補者を全会員の中から推薦する。

.  3 立候補又は推薦候補となる会員は、会費を完納していなければならない。

第11条 理事候補及び監事候補は、届出期間内に別に定める所定の様式により選挙管理委員会に届け出るものとする。

第12条 会長、副会長及び常務理事は、総会で候補者を選出し理事会で決議する。

第13条 立候補、推薦候補の届出締切は、総会前60日とする。但し、選挙管理委員会が推薦する場合はこの限りではない。

第20条 候補者が定数を超えない場合は、次の方法により当選を決定する。

.   2 役員候補者のそれぞれに対して信任投票を行う。ただし、出席正会員の過半数の信任がなければ当選できない。

 

送付先 〒862-8655

熊本市中央区大江三丁目2-65

くまもと森都総合病院 画像診断センター 佐伯建彦

TEL 096-364-6000(内線6120)

 

届出書は各種資料ページをご参照ください。


お問い合わせ

ページトップ