一般社団法人 熊本県放射線技師会

おしらせ

関係各位

平成30 年12 月 13 日

九州A i ( A ut ops y ima g ing )研究会

代表世話人 阿部一之

第9 回 九州A i ( Autops y imaging) 研究会

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
このたび、第9 回九州Ai 研究会を開催する事になりました。本研究会は、死因究明に大きな役割を期待されるAi(オートプシーイメージング:死亡時画像診断)に必要なX 線撮影、CT・MRI の撮影技術、3D 画像処理技術・画像保管、症例報告などに関する研究会を定期的に開催し、Ai における最新情報の共有化を図ることを目的としています。ご多忙とは存じますが、積極的なご参加をお願い致します。   敬具


日 時 平成31 年 3 月23 日(土)13:00〜(受付開始12:00)
会 場 熊本大学医学部附属病院 東病棟12 階多目的ホール
参加費 1 ,000 円 ※学生は無料です。
※研究会終了後に会費制の情報交換会を予定しています。
※無料駐車券をご用意してます。


総合司会 白川 裕一(熊本大学医学部附属病院)
13:00~ 代表世話人挨拶 阿部 一之
13:05~【第1部 CT 撮像技術講座】 座長:白川裕一(熊本大学医学部附属病院)
  『CT 画像再構成法を理解しよう』
    キヤノンメディカルシステムズ(株) 植田博子先生
13:45〜【第2部 CT 実践講座】 座長:尾形学(佐賀大学医学部附属病院)
  『アーチファクトの低減に向けて』
    NHO 九州医療センター 井手口大地
14:15 第17 回Ai 学会学術総会大会長 川口英敏先生(川口病院長)ご挨拶
  2019 年8 月24 日(土)-25 日(日) 熊本県医師会館(熊本市)で開催
14:25〜【第3部 機器展示】 座長:酒井友貴(九州大学病院)
  『画像処理ワークステーションVitrea の紹介と機器展示』
    キヤノンメディカルシステムズ(株) 小竹啓介先生
    ※この機会に是非、体験してください。
15:00〜【第4部 I A FR Web 講義のビデオ上映】 座長:阿部一之
  『The role of the Radiological Technologist for post mortem imaging examinations in Japan』
    2018 I A FR Web 講師 茨城Ai 研究会代表世話人 小林智哉先生
15:10~【第5部 特別講演 】 座長:金山秀和(島根大学医学部附属病院)
  『医療事故調査制度とAi の役割』
    (財)Ai 情報センター代表理事 山本正二先生
15:50~【第6部 読影補助講座】 座長:萩田智明(新小文字病院) 中川太樹(保利病院)
  症例発表1 川口病院 瀬戸裕一
  症例発表2 NHO 熊本再春荘病院 森山浩二
『あなたはこの画像所見をどのように考えますか?? 』
    コメンテーター (財)Ai 情報センター代表理事 山本正二先生
※「死因不明社会2018」(海堂尊著)の書籍販売を準備しています。


世話人: 尾形 学(佐賀大学医学部附属病院) 金山秀和(島根大学医学部附属病院)
   白川裕一(熊本大学医学部附属病院) 中川太樹(保利病院 )
   中富崇史(JCHO 佐賀中部病院) 萩田智明(新小文字病院)
   井手口大地(NHO 九州医療センター) 酒井友貴(九州大学病院)
   川崎美代子(小倉記念病院) 岩下昌司(増田病院)
   井戸昭博(豊見城中央病院) 阿部一之
主 催: 九州Ai(Autopsy imaging)研究会
共 催: キヤノンメディカルシステムズ(株)
後 援: オートプシー・イメージング(Ai)学会, 九州CT 研究会
九州地域放射線技師会, 日本放射線技術学会九州支部、茨城Ai 研究会

第9回熊本大会0323


お問い合わせ

ページトップ