一般社団法人 熊本県放射線技師会

おしらせ

第5回FRT九州研修会

― 素敵なミドルシニア・シニアライフのために ―

 

、      日時: 平成30年7月21日(土) 13:15~17:35 (受付12:30~)

、      場所: J:COMホルトホール大分 201・202会議室

          (大分県大分市金池南1丁目5番1号 TEL : 097-576-7555)

、     参加費: JART会員500円(非会員:3000円,  学生・一般:無料)

 

13:15~13:20 開会挨拶 九州地域放射線技師会 会長 竹下晋司

1.教育講座13:20~14:10  座長:(一社)熊本県放射線技師会 放射線管理委員長 和田誠次

    ― 明日から使える、被ばく相談の基礎知識 ―

、 「大分県放射線技師会の被ばく相談事業にみる被ばく相談の傾向 」

                               (公社)日本診療放射線技師会 認定被ばく相談員 末吉聖二

   「女性と小児の医療被ばく、ちゃんと説明できますか?」

                   (公社)日本診療放射線技師会 医療被ばく安全管理委員会 桑原 宏

 

2.特別講演 14:10~15:00       座長:(公社)大分県放射線技師会 会長 江藤芳浩

、 「 マネジメントしてますか?~人材育成と研修のすすめ~ 」

、           医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院 放射線技術科 課長 前田佳彦

 

3.基調講演 15:10~16:00     座長:(医)慈恵会西田病院 放射線部 主任 柴富紀代恵

、 「女性活躍と更年期 ~働く女性の身体のトリセツ~ 」

                            大分大学医学・病院事務部 総務課安全衛生係 保健師 江口美和 先生

 

4.シンポジウム16:05~17:35

、  テーマ「 素敵なミドルシニア・シニアライフのために 」

、                    座長 九州地域放射線技師会 常務理事 中島佳子

、 1.「ワーク・ライフ・バランスの正しい理解と取り組み」

、             (公社)大分県看護協会 理事 平本典子 先生

、 2.「健康なミドルシニア・シニアライフのための栄養学 」

、             (公社)大分県栄養士会 理事 濱田美紀 先生

、 3.「大学院にチャレンジしませんか?」

、               大分大学医学部附属病院 放射線部副技師長 吉田幸人

、 4.「JART超音波研修事業 ~セカンドキャリアのために~ 」

                                       (公社)日本診療放射線技師会 理事 江藤芳浩

 

17:35~ 閉会挨拶 九州地域放射線技師会 副会長 西小野昭人

 

18:30~ 情報交換会  「天使の梯子」  会費 4,000円

 

主 催:九州地域放射線技師会

(公社)福岡県診療放射線技師会 (一社)佐賀県放射線技師会

(一社)長崎県診療放射線技師会 (公社)大分県放射線技師会

(一社)宮崎県放射線技師会 (一社)熊本県放射線技師会

(公社)鹿児島県診療放射線技師会 (一社)沖縄県放射線技師会

共 催:(公社)日本診療放射線技師会

企画運営:九州地域放射線技師会 FRT九州

 

連絡先:

医療法人慈恵会 西田病院

放射線部  柴富 紀代恵

〒876-0047  大分県佐伯市鶴岡西町2 丁目266番地

TEL 0972-22-0180   FAX 0972-24-0503

 

プログラムPDFファイル

開催ポスターファイル

 

 

 

 

 


九州循環器撮影研究会 第72 回研究会ご案内

 

下記 の通り,第 72 回研究会を開催いたします。

 

日時:平成 30 年7月7日(土)14:00~17:30
場所:九州大学病院 (診療棟病棟旧病院3F) 臨床小講堂 1
会場整理費 1000 円
内容
 14:00     開会挨拶


 14:05~14:35  基礎講演
        『骨盤・下肢の血管と造影の基礎』
        大分大学医部附属病院医療技術部放射線部門 高木 育也 先生


 14:35~15:20 話題提供EVT最新デバイス
        『ステントグラフによる新たな末梢血管治療における選択肢』
        日本ゴア株式会社 MPD PI プロダクトマネー ジャー 有田 恭教 先生


        『EVT最新デバイス Lutonix DCB について 』
        株式会社メディコンBPV事業部西日本エリア 中里 良太 先生

 15:30~16:30 教育講演
        『心カテに使用する薬ついて 』
        小倉記念病院 看護部 里 将平 先生


 16:30~17:15 特別講演
        『水晶体被ばくの実態と防護』
        九州大学大学院医学研究院保健学部門 医用量子線科学分野 藤淵 俊王 先生


 17:15~17:30 トピックス

 

第72 回九州循環器撮影研究会のご案内


第71回一般社団法人熊本県放射線技師会通常総会総会の資料を会員専用ページに掲載しました。

会員の皆様におかれましては、総会前に各自ご確認ください。

 

会員専用ページのユーザー名(ID)やパスワードは熊本県放射線技師会会誌の表紙に記載されています。

(JARTの情報システムのID・パスワードとは異なりますので、お間違えのないようにお願いいたします。)


平成30年度医学研究助成金の公募について

 

関係各位。

 

公益財団法人肥後医育振興会より、標記の案内がございます。

詳細はリンクされた添付ファイルをご確認の上、申請を希望される方はご応募ください。

 

■助成対象

熊本県下の医・歯・薬・保険学系教育機関または医療関係機関に所属する個人またはグループ。

但し、過去に本助成金を受けた個人またはグループを除く。

 

■応募資格

公募締切日において、満37歳未満の者

 

■公募期間

平成30年6月29日(金)まで(期間厳守)

 

■助成金

1件15万円

 

※平成30年度医学研究助成金公募要項

※推薦書

※助成金交付申請書(No.1)

※助成金交付申請書(No.2)


診療放射線技師法の改正と業務拡大に伴う統一講習会開催について

 

 主催:公益社団法人日本診療放射線技師会

 実施:一般社団法人熊本県放射線技師会

 

診療放射線技師法が平成 26 年 6 月 18 日に一部改正され、具体的には、①CT・MRI 検 査等での自動注入器による造影剤の注入、②造影剤注入後の抜針・止血、③下部消化管 検査の実施(ネラトンチューブ挿入も含めて)、④画像誘導放射線治療時の腸内ガス吸引のためのチューブ挿入といった行為が認められ、診療放射線技師の業務内容が拡大しました。ただし、以上の業務を行うための条件として、医療の質の確保と安全を担保 することが求められています。この業務拡大に伴う必要な知識、技能、態度を習得することを目標とし、 “第8回業務拡大に伴う統一講習会” を開催することとしました。 本講習は、厚生労働省と公益社団法人日本診療放射線技師会が検討したカリキュラム に従い、都道府県放射線技師会が講習会を運営し、一定レベルの講習会を全ての診療放 射線技師が受講できる環境を提供することを目的としています。多くの皆様の参加をお願いいたします。

 

     日 時 : 平成 30年6月16日(土) 9:00〜18:00 (受付 8:30 から)

          平成 30 年6月17日(日) 9:00〜17:40

     場 所 :  日本赤十字社熊本健康管理センター 5階ホール
          〒861-8528 熊本県熊本市東区長嶺南2-1-1

          電話 :  096-384-3100(代表)

 

     受講料 : 会 員 15,000 円 非会員 60,000 円

・          注) 静注抜針講習修了者  会員 13,000 円 非会員 50,000 円

          今回は、全員対象(会員、非会員)

 

     申込方法 : JART 情報システム内の「イベント申込メニュー」から申し込むこと

     定 員    : 60名

     申込受付: 平成30年4月16日~5月31日

         (なお希望者多数の場合は会員優先とし参加人数が定員に達しましたら

          募集終了となりますので、予めご了承ください)

 

お問い合わせ

野田誠一郎

国家公務員等共済組合連合会熊本中央病院

096(370)3111(内2600)

統一講習会プログラム(PDF)


平成30年4月5日

施設長殿

公益社団法人 日本診療放射線技師会

会長 中澤 靖夫

一般社団法人 熊本県放射線技師会

会長 西小野 昭人
(公印省略)

診療放射線技師のためのフレッシャーズセミナー開催のご案内

 

時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

日頃から本会の事業に対しまして、ご理解とご支援を賜り心から感謝を申し上げる次第でございます。

さて、このたび日本診療放射線技師会と熊本県放射線技師会は共同して、新人診療放射線技師を対象としたフレッシャーズセミナーを開催することとなりました。このセミナーの特徴は、医療者として必要な医療安全学、医療感染学、エチケット・マナーを学ぶだけではなく、診療に対応できる新人診療放射線技師として知っておくべき基礎知識の習得を目的として開催します。

貴施設に入職された新人、ならびに経験年数3年未満程度の診療放射線技師職員がおられましたら、フレッシャーズセミナーへの参加をお薦め願いたいと存じます。また参加にあたり、上司の方の付き添いも歓迎いたします。なお、放射線技師会非会員についても無料にて参加可能ですので奮ってお申し込みいただきますようお願い申し上げます。またセミナー後には、情報交換会を開催致します。

会場準備の都合、参加希望につきましては同封の葉書にて5月11日必着でご返信ください。

日 時:平成30年5月26 日(土)12:00受付  セミナー13:00 ~ 18:00

会 場:熊本大学医学部附属病院 東病棟12F 多目的室

.             熊本市中央区本荘1-1-1

内 容: 講演1 13:00 ~ 13:30 (30分)「入会案内」

                                  熊本県放射線技師会 学術委員長 内田 恭裕

              講演2 13:30 ~ 14:15 (45分)「エチケット・マナー/医療コミュニケーション講座」

                                  熊本県放射線技師会 常務理事 中島 佳子

.                講演3 14:15 ~ 14:55 (40分)「医療安全講座」

                                  熊本県放射線技師会 学術委員 中戸 研吾

              講演4 15:05 ~ 15:45 (40分)「感染対策講座」

                                  熊本県放射線技師会 学術副委員長 中川 太樹

              講演5 15:45 ~ 16:30 (45分)「被ばく低減について(実習を含む)」

                                  熊本県放射線技師会 放射線管理副委員長 下之坊 俊明

              講演6 16:30 ~ 18:00 (90分) 「気管支解剖講座」

                                  熊本県放射線技師会 会長 西小野 昭人  監事 肥合 康弘

以上

問い合わせ 一般社団法人 熊本県放射線技師会

TEL 096-384-3100(日赤健管 中島)FAX 096-387-8341

 

フレッシャーズセミナー(PDF)


公益社団法人福岡県診療放射線技師会の学術大会ご案内です。

福岡県放射線技師会会員以外の方も参加可能です。

 

第4回福岡県診療放射線技師会学術大会概要

 

大会長 中村 泰彦

実行委員長 小川 正人

 

○名   称:第4回福岡県診療放射線技師会学術大会

(http://4th-congress.fart-sub.com/)

○テ ー マ:「原点回帰、放射線診療の質の向上をめざして」

○会   期:平成30年6月16日(土)、17日(日)

開会式、式典、特別講演、教育講演、シンポジウム、一般研究発表

ランチョンセミナー、市民公開講座、放射線パネル展、閉会式

○会   場:アクロス福岡

〒810-0001 福岡市中央区天神1-1-1 TEL 092-725-9111

URL http://www.acros.or.jp

○主   催:公益社団法人 福岡県診療放射線技師会

○後   援:福岡県、福岡市(市民公開講座)、公益社団法人日本診療放射線技師会

○参加登録費:正会員\3,000円 非会員\5,000円

学生\1,000円(学生証提示、社会人大学院生を除く)(全て当日受付のみ)

 ※総合受付にJART会員カードをご持参して頂き、参加登録をお願いします。

※参加登録をしていただいた方には、予稿集をお渡しします。

 

※学術大会に参加されますと、「救急撮影技師認定機構 認定 2ポイント」、「日本X線CT専門技師認定機構 認定 6単位」が取得できます。(予定)

※磁気共鳴(MR)専門技術者セミナーに参加されますと、磁気共鳴(MR)専門技術者の更新ポイントが取得できます。(予定)

放射線治療専門放射線技師セミナーおよび教育講演に参加されますと、「日本放射線治療専門放射線技師認定機構 認定 1単位」が取得できます。(予定)

 

学術講演プログラム

特別講演

6月16日(土)17:30~18:30 第1会場(国際会議場)

「ケアイノベーションに挑む -褥瘡学から看護理工学」

講師 東京大学大学院医学系研究科教授

真田 弘美 先生

シンポジウムⅠ

6月16日(土)15:00~17:20 第1会場(国際会議場)

 基調講演「読影の補助 8年の軌跡 ~我々に求められていること~」

講師 昭和大学大学院保健医療学研究科診療放射線領域教授

昭和大学統括放射線技術部部長 加藤 京一 先生

(1)「診療放射線技師は見た!~マンモグラフィ技術屋2代目の悩み~」

北九州市立医療センター 村上 典子

(2)「心臓CT検査での診療放射線技師の役割 ~画像解析・読影補助業務について~」

平成紫川会小倉記念病院 松崎 静信

(3)「付加価値のある超音波レポートを目指して」

社会医療法人天神会新古賀クリニック(臨床検査技師) 倉重 康彦 先生

 

シンポジウムⅡ

6月17日(日)14:00~16:00 第1会場(国際会議場)

基調講演「膝関節を中心とした荷重撮影の重要性について」

講師 奈良県立医科大学附属病院 安藤 英次 先生

(1)「変形性膝関節症の術式に必要な撮影法」

産業医科大学病院 川端 潤

(2)「変形性膝関節症に対する手術と姿勢(アライメント)から考える運動療法」

福岡整形外科病院(理学療法士) 藤田 慎矢 先生

 

市民公開講座

6月17日(日)13:00~14:00 第1会場(国際会議場)

「膝靭帯・半月板損傷の治療」

講師 久留米大学医学部整形外科学講座 田淵 幸祐 先生

教育講演

6月16日(土)16:20~17:30 第2会場(大会議室)

「YDK~やれば出来る高精度放射線治療計画」

講師 大阪国際がんセンター 放射線腫瘍科/医学物理室

副診療放射線技師長/医学物理室長 宮崎 正義 先生

放射線治療専門放射線技師セミナー

6月16日(土)15:00~16:20 第2会場(大会議室)

磁気共鳴(MR)専門技術者セミナー

6月17日(日)9:00~10:00 第1会場(国際会議場)

ハンズオンセミナー

6月17日(日)10:00~11:30,13:00~14:30

ランチョンセミナー(予定)

6月17日(日)12:00~12:50 第1会場(国際会議場)

一般研究発表

口述発表(英語発表可、実行委員会より英語での発表を依頼する場合もあります)

 

情報交換会

日 時:平成30年6月16日(土)19:15~21:15

会 場:ソラリア西鉄ホテル 8階 北斗の間

会 費:事前登録¥6,000円,当日¥8,000円(学生の方も同額です)

(大会HP http://4th-congress.fart-sub.com/ にて受付中)

 

演題募集のお知らせ

1)申込資格

応募者(演者)は日本診療放射線技師会会員(福岡県会員および他県会員、平成29年度分までの会費が納入済みであること)および入会手続き中の者・非会員・学生

2)演題募集方法

オンライン登録で演題を募集します。大会HP内の演題募集要項を良くご確認の上、ご登録ください。英語での発表も可能です。 大会HP http://4th-congress.fart-sub.com/

3)募集期間

平成30年1月9日(火)から平成30年3月30日(金)正午まで

 

第4回福岡県診療放射線技師会学術大会

問合せ先

第4回福岡県診療放射線技師会学術大会実行委員会

事務局:九州大学病院医療技術部放射線部門

〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3-1-1

  TEL 092-642-5801 E-mail:congress@fart-sub.upper.jp

代 表:中村 泰彦(九州大学病院)

〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3-1-1  TEL 092-642-5801

 

第4回福岡県診療放射線技師会学術大会(PDF)

 

第4回福岡県診療放射線技師会学術大会ポスター(PDF)


■ 第16回熊本県放射線技師会学術大会[70周年記念大会](8月26日)

■ 第4回 FRT九州研修会(7月29日:福岡開催)

■ 第19回熊本超音波画像研究会(7月21日)

■ 第2回熊本核医学技術研究会(7月8日)

■ 第 1回放射線サーベイ実習(7月1日)

■ 第1回 城北地区研修会(7月14日)

■ 第1回天草地区研修会(7月14日)

■ 第18回 熊本乳房画像ねっとわーく勉強会(6月24日)

■ 診療放射線技師法の改正と業務拡大に伴う統一講習会(6月17日、18日)

■ 平成29年度フレッシャーズセミナー(6月10日)

■ 第70回一般社団法人放射線技師会通常総会(5月13日)

■ 第1回 熊本核医学技術研究会(4月28日)

■ 平成29年度第1回宇城地区研修会(4月20日)


平成28年度の主な行事

■ 平成28年度菊池地区研修会(3月24日)
■ 平成28年度第2回中部地区研修会(3月22日)
■ 第30回熊本CT研究会(3月18日)
■ 平成28年度阿蘇地区研修会(3月18日)
■ 第2回人吉球磨地区研修会(3月17日)
■ 第3回天草郡市放射線技師会研修会(3月11日)
■ 第18回熊本超音波画像研究会(2月28日)
■ 八代地区研修会(2月24日)
■ 第29回日本消化器画像診断情報研究会 福岡大会(2月11~12日)
■ 第28回熊本画像情報システム懇談会(2月3日)
■ 東部地区研修会(2月2日)
■ 第5回放射線管理研修会(1月28日)
■ 第180回熊本核医学技術懇話会(平成29年1月7日)
■ 第2回城北地区研修会(12月2日)
■ 南部地区研修会(12月1日)
■ 第4回業務拡大に伴う統一講習会(12月3日、4日)

■ 第17回熊本超音波画像研究会:11月25日
■ 西部地区研修会:11月25日
■ 第1回人吉球磨地区研修会:11月19日
■ 第2回天草郡市放射線技師会研修会:11月18日
■ 第29回熊本CT研究会:11月12日

■ 第11回九州放射線医療技術学術大会(大分):11月5日-6日

■ 第58回熊本MR撮像技術研究会:10月28日

■ 第17回 熊本乳房画像ねっとわーく勉強会:9月10日

■ 九州地域放射線技師研修会(福岡):9月3日

■ 第15回熊本県放射線技師会学術大会:8月20日

■ 第1回中部地区研修会:8月10日

■ 第178回 熊本核医学技術懇話会:7月30日

■ 第3回FRT九州(九州地域女性診療放射線技師の会)佐賀開催:7月30日

■ 第1回天草地区研修会:7月22日

■ 第3回診療放射線技師法の改正と業務拡大に伴う統一講習会:7月16日-18日

■ 第2回熊本血管撮影イメージング研究会7月9日

■ 第16回熊本超音波画像研究会 特別講演会:7月8日

■ 第1回城北地区研修会:7月1日

■ 第27回熊本画像情報システム懇談会:6月24日

■ 第69回一般社団法人放射線技師会通常総会:5月15日


お問い合わせ

ページトップ