一般社団法人 熊本県放射線技師会

おしらせ

第36回熊本CT研究会Web開催のご案内

( 日本救急撮影技師認定機構・肺がんCT検診認定機構・日本X線CT専門技師認定機構 ポイント付与 )

 

開催日時:令和2年 10月 28日(水) 18時30分~20時35分
. 謹啓 時下益々ご清祥の事とお喜び申し上げます。
COVID-19 の影響を考慮し、延期しておりました第 36 回熊本 CT 研究会を下記のごとくWebセミナーとして開催いたします。特別講演は「放射線技師の読影の補助バイブル(映像情報 medical 連載)」等でご高名な日立総合病院の 岡 裕之先生にご教授いただきます。ご視聴を希望される方は、下記 URL または QR コードよりにてご登録をお願い申し上げます。登録は共催エーザイ社の Web サイトを介して受け付けます。また、当日は Zoom の Webinar を使用いたします。システムの負荷を避けるため定員を先着150名とさせていただきます。

 

URL: https://pages.medical.eisai.jp/ILS-PG1547A1-detail.html

 

◆注意事項◆
登録受付期間 令和2年 9月23日(水)~10月23日(金)
・参加申込人数が定員に達した時点で受付終了とさせていただきます。
・研究会参加のために必要な視聴環境(パソコンなどのハードウェア、通信環境等)は参加者個人の負担及び責任に おいて準備するものとします。
・発表で提示されるファイルの著作権、肖像権、個人情報は全て発表者に帰属します。
・コンテンツの録画、録音、撮影(スクリーンキャプチャーを含む)等や保存、印刷、再配布は一切禁止します。

 

プログラム

 

総合司会 済生会熊本病院 坂本 崇

 

【情報提供】18:30~18:40 エーザイ株式会社

 

【開会の辞】18:40~18:45 熊本大学病院 羽手村 昌宏

 

【会員発表】18:45~19:05 「 1年間、SOMATOM DRIVEを使ってみた! 」 熊本市民病院 廣川 俊介

 

【特別講演】19:05~20:35 「 単純X線読影補助を単純・造影CT検査に繋ぐ 」 ~ radiographica.com(ラジグラ)からわかった読影補助の面白さ ~ 株式会社日立製作所 日立総合病院 岡 裕之 先生

 

【閉会の辞】20:35 熊本大学病院 羽手村 昌宏 連絡先 熊本大学病院 医療技術部

 

 

※ご登録いただいたご施設名、ご芳名は医薬品および医学薬学に関する情報提供のために利用させていただくことがございます。 何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

共催 熊本CT研究会/エーザイ株式会社

後援 一般社団法人 熊本県放射線技師会

 

第36回熊本CT研究会(PDF)


第15回九州放射線医療技術学術大会

大会ホームページ(リンク)

 

演題申込期間は令和2年7月1日12:00~7月29日21:00です。

 

【名 称】
第15回 九州放射線医療技術学術大会
第66回 九州放射線技師学術大会
第69回 日本放射線技術学会九州支部学術大会
【大会テーマ】
Professional(プロフェッショナル)

【会 期】
2020 年11 月14 日(土)、15 日(日)

【会 場】
長崎ブリックホール

【主 催】
九州地域放射線技師会/公益社団法人 日本診療放射線技師会
公益社団法人 日本放射線技術学会九州支部

【大会長】
福田 徹(長崎大学病院)

【実行委員長】
酒本 司(長崎医療センター

 

【特別講演】
演 題:「Radiomics」
講 師:熊本大学大学院生命科学研究部 准教授 内山 良一 先生

 

【シンポジウム】
テーマ:「道標 ~先輩に学ぶ~ (診療放射線技師のキャリアデザインを考える)」
座 長:酒本 司 (第15 回 九州放射線医療技術学術大会 実行委員長)
.    橋口 修卓(第15 回 九州放射線医療技術学術大会 副実行委員長)
シンポジスト:未定


この度の豪雨災害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

今回の災害の復旧作業等により業務が滞っているご施設もあるかと存じます。現在、公益社団法人日本診療放射線技師会と協働いたしまして、業務支援を行う準備をしています。

各施設の放射線部門の責任者の方々におかれましては、状況をお知らせいただければと存じます。

 

ホームページのお問い合わせよりご連絡ください。


公益社団法人日本診療放射線技師会では大規模災害を原因とする、「本会会員の人的被害」および、「会員が主として居住する家屋の損壊状況」を把握するため被災者調査回答票を用意しています。

 

会員の皆さまの中で今回の豪雨によって被害を受けた方がいらっしゃれば

(1)被災者調査回答票
  (sheet「被災者1」「被災者2」・・をご利用頂き、必要事項を記入および被害欄にチェックを入れてください)
(2)損壊状況がわかる写真(屋根、柱、床、外壁、内壁、天井、建具、基礎、設備等)または罹災証明書の写し
(3)人的被害の場合は診断書の写し

上記を熊本県放射線技師会までメールもしくは郵送でお送りください。

(メールアドレスは熊本県放射線技師会会誌の表紙に記載されています。ご不明な方はホームページのお問い合わせからお尋ねください。)

ただし、資料に不備がある場合は被災者として認められない場合がありますのでご留意ください。

 

被災者調査回答票

 

 

〒861-8528 熊本市東区長嶺南2-1-1
日本赤十字社熊本健康管理センター 放射線課内
一般社団法人熊本県放射線技師会


令和2年6月17日

 

会員各位

熊本県放射線技師会学術大会の本年度開催中止について

 

 

. 本年度も第19回熊本県放射線技師会学術大会の開催を予定していたところですが、今般の新型コロナウイルスの影響で会員の研究も制限を受けており、演題数が思うように集まらない状況となり、学術大会の形式での開催が困難となりました。

つきましては、本年度の学術大会は中止とし、次年度以降の開催を目指していきます。今回演題登録をされていた会員の皆さまには大変申し訳ございませんでした。また、参加予定であった会員の皆さまもご理解をお願いしたいと存じます。

学術大会は中止といたしますが、これに代わる会員の皆さまの研鑽の場として、Web等を利用した講習会ができないか現在模索中です。

詳しい内容が決まりましたらホームページ上で案内いたしますのでよろしくお願いいたします。


 

チーム医療推進協議会の 「【緊急調査】新型コロナウイルスに関する状況調査」の調査結果が以下のとおり、発表されましたので、ご確認いただけますと幸いです。

 

http://www.team-med.jp/archives/news/enquete-result-2020-05-01

 

この度は、ご協力いただき、ありがとうございました。

 

公益社団法人日本診療放射線技師会 事務局


 

日本放射線腫瘍学会より放射線治療のCOVID-19肺炎報道に関するお知らせ(声明文)掲載の通知が届いています。

 

 

(医療関係者向け新着情報)

「4月24日:乳癌術後の放射線治療について- 会員の皆様へのお願い」
https://www.jastro.or.jp/medicalpersonnel/

 

(一般向け新着情報)

「4月25日:がんの放射線治療後の免疫力について」
https://www.jastro.or.jp/customer/

 

日本放射線腫瘍学会理事長 茂松 直之
COVID-19対策アドホック委員会担当理事 宇野 隆
広報委員会委員長  中川 恵一


会員各位

 

JIRAより令和2年度診療報酬改定の資料をいただきました。

掲載しておきますのでご参照ください。

4月23日版の追加と関連学会等の情報リンクを記載しました。

 

★★2020年度診療報酬改定(速報版) ver.1.1放射線関連 200331(PDF)

 

2020年度診療報酬改定に関する疑義解釈(その1)事務連絡(PDF)

 

以下4月23日版追加ファイル

★★2020年度診療報酬改定の概要ver.1.0放射線関連 2020年4月23日(PDF)

 

★★2020年度診療報酬改定の概要解説(画像診断・検査・放射線治療を中心として)2020年4月23日(PDF)

 

 

関連情報

 

○診療報酬改定の疑義解釈送付通知(その5)が4月16日に発出され、

画像診断管理加算の施設基準届出等の要件が明確化されました

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000622331.pdf
〇核磁気共鳴医学会でのMRI安全管理・全身MRIのQ&A(2020年4月14日)

http://www.jsmrm.jp/modules/other/index.php?content_id=5
〇画像診断管理認証制度での2020年度診療報酬改定にかかる画像診断関連の届出について

http://www.radiology.jp/member_info/news_member/20200331_01.html
〇日本医学放射線学会の画像診断管理認証施設の最新状況

http://www.radiology.jp/member_info/ninsyoushisetsu.html

 


「第23回日本臨床脳神経外科学会」

 

「第23回日本臨床脳神経外科学会」が2020年9月20・21日(2020年11月2日(月)~3日(火・祝)に延期開催になりました。)甲府記念日ホテル(山梨県甲府市)において開催されます。本学会は医師ばかりではなく、看護師やリハ専門職、検査や事務職等、脳神経外科の臨床に携わるあらゆる職種が集まり、最新の医療情報ばかりではなく、医療経済や防災・新人教育や医療安全等、多岐にわたる一般演題発表や講演・シンポジウムが行われます。参加者で最も多いのが看護師とPT・OT・ST等のコメディカルスタッフです。全国から多くの方に参加していただきたいと思っております。
詳細は以下のホームページをご覧下さい。
第23回日本臨床脳神経外科学会ホームページ
https://convention.jtbcom.co.jp/23jansc/

 

第23回日本臨床脳神経外科学会チラシ(PDF)

 

演題募集チラシ(PDF)


お問い合わせ

ページトップ