一般社団法人 熊本県放射線技師会

おしらせ

令和2年10月吉日

会員各位

KART学術セミナーweb配信2020」のお知らせ

 

新秋の候 皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、現在、世の中はCOVID-19の影響により学会や研究会の開催が難しい状況です。

熊本県放射線技師会でも学術大会を予定しておりましたが、8月の『新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベル』の【レベル4 特別警報】へのリスクレベルの引き上げに伴い、会場型の勉強会開催が難しく中止となりました。

会員の皆様におかれましては、日ごろの貴重な知識習得の機会が減り、少々寂しいことかと思います。そこで、熊本県放射線技師会では学術的な内容を配信できないか以前より模索しておりました。この度、「KART学術セミナーweb配信2020」として、ホームページよりログインしていただきオンデマンドにて動画を閲覧可能にいたしました。熊本県放射線技師会スタッフ一同、web配信動画を閲覧いただくことを心よりお待ちしております。

今回の配信は4つのコンテンツを閲覧できます。

 

    • 感染対策について    熊本市民病院 廣川俊介様
    • 『当院における感染予防対策』
    • 安全管理について  熊本大学病院 森田康祐様
    • 『MRIの安全管理について』
    • 機器管理について  熊本地域医療センター 山下裕輔様
    • 『CT装置の機器管理について』
    • 医療被ばくについて 熊本地域医療センター 石橋謙吾様
    • 『放射線被ばくについて』

 

閲覧はホームページトップの会員専用ページからお願いします。

会員専用ページへのリンク

 

※ログインIDとパスワードがわからない方は熊本県放射線技師会の会誌の表紙に記載されていますので、そちらをご確認くださいますようお願いいたします。

 

動画配信と質問の期間は、下記の通りです。なお、コンテンツの録画、録音、撮影(スクリーンキャプチャーを含む)等や保存、印刷、再配布は一切禁止します。

配信時期:10月5日~11月5日

質問受付:11月15日まで

 

講演に関する質問は、動画下記にある質問フォームよりお願いいたします。

※質問に対する回答は、熊本県放射線技師会のHPへ掲載させていただく場合があります。

回答に時間を要する場合があるかもしれません。その際は、ご了承ください。

 

Web配信は初めての試みとなります。次につながるよう精査していきたいと考えていますので、最下段にKART学術セミナーweb配信2020全体のアンケートがございますので、ご協力よろしくお願いいたします。

 

企画 熊本県放射線技師会学術委員会


お問い合わせ

ページトップ